Wi-Fiと情報価値

ある人にとって非常に価値のあると思えるものが、自分にとってはほとんど価値の無い物である、ということは珍しくありません。それの価値をどのように決めるか、というのも私達自身ですし、様々な価値観がありますから、そのどれもが誰かにとっては『価値があるもの』であり、その価値がないものなどほとんどありません。

それは、有形のものだけでなく、いわゆる『情報』のような、無形のものであっても同様です。私達自信にとって価値があると思える情報であれば、私達はそれらの情報をより様々な仕方で活用したいと思います。それが、現代におけるインターネットのあり方の一つです。私達は自分で自由に情報を得ることができ、その情報を他の人にも共有することによって、その情報に関する価値を高めていくことが出来るのです。

情報に関する価値は、単にそれらがどのくらいの頻度でも散られているか、ということだけではありません。どの暗い多くの人がその情報に価値を見いだしているか、という点が必要です。多くの人に情報がわたるためには、その情報が渡り歩くための手段が必要となります。

それが、いわゆる『Wi-Fi』という方法です。3G通信や4G通信といった方法もそれに当たるでしょう。中でもWi-Fiはつい最近聴かない日が無くなったぐらいに普及してきた言葉ですが、その分多くの活用方法があります。では、私達が得る情報の価値をさらに高めるために、Wi-Fiをどのように活用できるでしょうか。